陶寛庵のできごと

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



ある日の教室

ずっとお休みしていたので、一日、朝から夜まで製作です。轆轤で原型、鋳込み石膏型を製作しました。
まだ、陶芸をはじめて、間もないメンバーは、いろいろ挑戦したいと・・・私もちょっと大変でした。
原型までは、できたのですが、石膏はやっぱり大変です。一度は、流れ出て大掃除...皆さんのチャレンジ精神は
エスカレート中です(笑)でも、型が完成して、本当に満足そうな笑顔に負けますね。
DSCN0828_convert_20110521100041.jpg

P5037914_convert_20110521100431.jpg

ランチ休憩は地元の大豆農家から譲っていただいた大豆でカレーです。牛ひき肉と豆と新タマネギたっぷりの地元素材のカレーです。
なっちゃんのお家で採れたタケノコの土佐煮、フキの煮物も一緒に!季節を感じるご飯は、ホッとします・・・・

DSCN0831_convert_20110521100335.jpg

午後からやっと、石膏流し込みです。石膏は屋外作業でやってもらいました。原型が抜けたときは、わあ~って嬉しそうな声が・・・でもそこから、磨きと乾燥が大変ですね。
P50379281-1_convert_20110521102806.jpg







スポンサーサイト

第2回穴窯

久しぶりのブログになりました。
地震の関係でしばらく、お休みしていた陶芸製作も少しづつ再会しています。

第2回になる宇久巣での穴窯にみんなで参加しました。今回は、備前に挑戦です。
どれも、素敵な焼き色です。
庭で、緑やお花を添えてみんなで撮影です。

灰かぶりの花器は、なかなかの存在感です・・・
みんな、それぞれ満足そうでした・・・

DSCN0823_convert_20110521094008.jpg


P5037901_convert_20110521093720.jpg



 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。